しぷぜん

しぷぜん

素人プログラマなおいがStep Zero to Oneしていくブログ

【ブログ初心者が一ヶ月で】Google Adsenseの審査に通過した話

こんにちは、なおいです。

今回は少し記事の流れをぶった切って、Google Adsenseにようやく通過することができたので、通過するまでの奮闘を書いてみようと思います。

少しだけお付き合いいただき、もしこれから始めようと思う方の何か参考になれば幸いです。

 

Google Adsenseとは

Google Adsenseは自身の発信しているサイト(ブログ)などに広告を載せることで収益を得ることができるプログラムです。ちょうどこの目次の上に配置されている広告のことですね。

 

とても簡単にいうとアフィリエイトの様なものですが、アフィリエイトは広告提供元と契約を交わして一つの広告を表示しますが、Google Adsenseはコンテンツに連動したものやユーザの検索履歴から関連したものが広告として表示されます。

 

そう言った面から広告の厳選が不要で、ユーザのニーズに近い広告が表示されやすいのでクリックされる可能性も若干上がりそうですね。

しかし、成功報酬型ではなくクリック報酬型であることからかなりPV数を稼がないと大きな利益はないと言えるかもしれません。ブログだけで生活したいのであればうまく使い分けないとダメかと思います。

 

Google Adsenseの審査を受けるきっかけ

このブログについては、これからプログラムを学んでいく際にはまったところについての備忘録やその他諸々を書いていこうと思ってふらっと始めたのですが、すぐ辞める予定ではないので少しでもお小遣い稼ぎが兼ねられればいいなと思い、アフィリエイトのやり方を調べる事にしたところ、見つけました。

クリック報酬で、一回載せてしまえばある程度放置していても広告が陳腐化しないのでずぼらな私にはちょうどいいかなと思ったのでやってみよう。誰にでもできそうだよなという安易な考えもありました。

 

早速どうすれば審査が通るのか調べる

Google Adsenseに通過する方法をGoogle先生にまずは教えてもらおうという事でいつもの通り検索します。

f:id:ct-innovation01:20171003232912p:plain

調べているといくつか審査に通るための最低限クリアしておく基準が出てきました。それが以下のものです。

独自ドメインでなければならない

無料のブログ運営サイトで採用されているドメインの形式のほとんどは、サブドメイン形式やサブディレクトリ形式となっており、この形式でのサイトについては少し前から審査の申し込みすらできなくなっています。

記事の独自性が必要

ただの日記の様なものでもダメで、ユーザに何か有益な情報を与えられるものである事。かつ、適当なところからコピペした様なものではいけないようです。

まあ、当たり前と言えば当たり前です。

ある程度の記事数が必要

通過している人の記事数の平均はだいたい30記事ぐらいの様です。記事によっては5記事で通過したという猛者もいる様ですが、ここは一つ前の独自性や面白さとの兼ね合いになるものだと思います。でも30ぐらい書いてればだいたい通ってるみたいです。

定期的な更新が必要

記事の投稿ペースが遅すぎる様なブログなどは、審査に通過しない様です。まあ、数ヶ月に一度しか更新されないブログのアクセス数はきっとたかが知れてるので、そんなところに広告を出してもメリットはないという判断でしょうか。審査中については最低でも2−3日に一度は新規投稿をしているのがいいというのが、調べててわかった事です。

記事の文字数が一定数以上必要

平均1500文字以上の文字数の記事であることが条件にある様です。どこにも明記はされていないのですが、経験則上そうであるようです。

広告の埋め込みはないほうがいい

これは、本当なのかはわかりませんが審査が通るまでは別のアフィリエイトの広告は全て消しておいたほうがいいという記事を見つけました。比較的通りにくいという感じなのでしょうか?検証はされていないのでわかりません。

 

 

問題発生

この「しぷぜん」はGoogle Adsenseを通過させようとする前に数記事書いてしまっていました。しかも、広告のバナーなども入れていましたし、はてなブログProにもしていないので独自ドメインでもありません。特に独自ドメインでないところが大きな問題です。そもそもスタートラインに立てないという状況です。

 

では、どうするか?

他のブログでもやってた方法を使うことにします。

それは「審査用ブログ」の立ち上げです。あくまで、メインはこちらのブログのままAdsenseに通過するためのブログを別で運営する。。。面倒くさがりの私には非常に面倒な状況になりました。

 

では、ここから奮闘の様を書いていきます。

 

いざ、審査用ブログの立ち上げへ

独自ドメインの取得

まず、立ちはだかるのは独自ドメインという壁でした。ここでいきなり無料でやるという夢はついえます。しかし、必要なのだから取得するしかないのでよく聞くドメイン取得サイト「お名前.com 」でドメインを取得しました。

とりあえずここまでの投資費用は1,123円

 

ブログを独自ドメインで運営

次に、独自ドメインでブログを運営できるところを探します。はてなブログはPro(有料)にしないと独自ドメインの使用ができません。私はケチなので、無料で独自ドメイン運用をさせてくれるブログ運営サイトはないか探しました。すると、Seesaaブログというところで無料のまま独自サイト運営ができるところがありましたのでそちらで新規ブログを立ち上げる事にして、取得したドメインを割り当てました。

割り当て方などは、そのうち書くかもしれません。

 

ここまでの投資費用は1,123円

 

記事を投稿

最低でも1500文字程度の記事を30ほど必要という事で、メインで運営していくものとは別にそんなに記事書けるほど文才に溢れていませんので、ここに苦労しそうだなとおもってました。ただ、ここで私はちょっとしたズルを考えました。そもそもメインで運営している記事は自分が作成した独自の記事なんだから、これを利用して編集して上げてしまえばいいのでは???

という事で、しぷぜんで作成したブログをどんどんコピーして、広告部分を削除して、ある程度の改変を加えてだいたい最初の1週間は毎日投稿されるペースで、そのあとは2−3日に1記事投稿される設定で大量に予約投稿しました。

 

ここまでの投資費用も1,123円

 

2週間ほどして審査申請

Google Adsenseの審査申請は何度でも受けられるので少し記事がたまった時点で何回も申請したほうがいいかなと思いましたので、10記事ほど溜まったところで一度申請を行いました。

この時は、淡い期待を抱いてましたね。5記事で通過している場合もあるんだからいけるんじゃないかと・・・

 

結果はお祈りメールがきました。

 

約1ヶ月定期的に申請

2017年8月31日に審査用のブログを立ち上げて、初申請からは1週間に1度申請を繰り返していましたが、来たる10月3日の夜に申請し、2017年10月4日に通過通知がきました。

f:id:ct-innovation01:20171004004538p:plain

結果として約1ヶ月かかりましたが、この通知がきた時はとんでもなく嬉しかったです。投資額は結局ドメイン取得料のみですみました。

早くペイしたいところです。では、最後に通過時のブログの状況を書いてこの記事を閉めます。

 

通過時の審査用ブログの状況

  1. 記事数:18記事 +予約投稿3記事
  2. 平均文字数:1700程度?
  3. 総PV数:771(なぜかトップページがやたら見られてたもしかして自分か?)
  4. 運営者情報:ほぼ空欄(ブログの説明とニックネームと画像貼ったぐらい)
  5. カテゴリ:日記カテゴリのみ(カテゴリで判断はされてなさそう)
  6. 外部SNS連携:なし
  7. 広告設定:なし
  8. プライバシーポリシーの設置:なし
  9. YouTubeなどの動画の設置:なし
  10. 問い合わせフォームの設置:なし

 

もう更新することはないですが、一応審査用ブログを置いておきます。

www.ct-innovation01.com

よくこんなので審査通ったな・・・・?よくわかりません。重要なのは記事の文字数と記事数と定期的な投稿なのでしょうか?

なお、平均的な文字数は上記に書いた通りですが、800文字程度の記事も普通に投稿してます。多いものは3000文字ぐらい書いてるのもありますが・・・

 

以上です。何か参考になりましたら幸いです。