しぷぜん

しぷぜん

素人プログラマなおいがStep Zero to Oneしていくブログ

【機械学習】折角だからtoto BIGやってみる(志してみた編)

こんにちは、なおいです。

最近縁あって機械学習セミナーのヘルプをやらせてもらったりしており、自身も機械学習に触れる機会が増えてきたので、何か実際に自分でも学習させてみようと思い立ちました。

 

なんか面白そうな題材ないかなーと適当にネットサーフィンをしていたのですが、気付けば見ていたのはYouTubeで適当な音楽を垂れ流すという愚行を行ってました。

 

あーこれが、TED talkでTimUrban言ってた先延ばしの頭の中で起こることか・・・と実感しましたね。そして、どうでもいいですね。

www.ted.com

 

閑話休題

 

折角なので夢があるのがいいなと思いたどり着いたのが、数字選択系のくじ(LOTOとかtoto)これやってみましょう。ただ、LOTOは数字が多すぎるのとランダム性がかなり強い印象を受けたのでサッカーの勝敗であるtotoにしてみます。

 

では早速、題材が決まったのでどのようなデータをとればよさそうかを考えます。

f:id:ct-innovation01:20170830135227p:plain

 

いやサボりたいわけじゃないですよ?ほら、先駆者たちの情報を仕入れておいた方がより良いデータの生成できそうですし・・・

 

いろいろ調べた結果、もちろん必要であるところの各チームの対戦成績(出来るだけ多く)と天気で学習させている人がいました。

また、チームとはいえ選手が流動的に変わる(移籍や引退、新人加入など)のであまりいい結果は出ないというひともちらほらいるといった感じです。

 

まあなにはともあれ、各チームの対戦結果を取得しない事には何も始まらないので、次回はWebスクレイピングを使って情報の収集をしたいと思います。